11月22日に東京で専門家会合を開催しました

2019.11.25

【お知らせ】

ASEAN事務局は11月22日に東京で専門家会合を開催し、約20名の企業専門家や農水関係者が今後のプロジェクトについて議論を交わしました。

また会合に先立ち本プロジェクトに協力頂いた企業の中から、吉野家ホールディングスと前川製作所から参加していただいた専門家3名に対して、ASEAN10カ国で講義を行って頂いたことをプロジェクトから表彰させていただきました。

 

2020年から第2期・3年目を迎える「日・ASEAN食産業人材育成官民共同プロジェクト」が、ASEAN諸国の大学生に日本の食産業に関する先進的な学びの機会となり、日本とASEANの友好協力関係が一層深まることを期待しています。

同じカテゴリーの記事